【クラブ初心者向け】クラブに初めて行く人のためのクラブの基本!7つのポイントで実例解説!

みちです!

まずは初心者の方やあまり良いイメージを持たれてない方

クラブってなんなの?怖いの?という疑問に一般人のクラバーの立場から答えます

ズバリ一言で表すと

今回の結論

クラブはいろんなものを楽しむためにくる場所

1人で行っても怖くない!!

クラブといっても色んな目的を持った人がいて、それぞれの楽しみ方があります

これから説明していきます

この記事を書いた人
みち

プロフィール

クラブが好きなY世代の2児の母(只今育児に追われて休戦中)

世界最大のフェスtomorrowlandに新婚旅行で参戦

クラブ初心者から海外フェスに至るまでの経験をもとに、

クラブの楽しさ・情報などを発信

DJさん、ダンサーさんとかではなく、ただの元クラバーな素人です!

目次

クラブ の種類 のカテゴリーは大きく4つ

クラブと言ってもたくさんの種類があります

ここでは例としてORCA NAGOYAを分類してみました

例)ORCA NAGOYA
大箱/メジャー箱/カジュアル系/チャラ箱

カテゴリーは下記のように分類されます

大きさ

収容人数やフロア数など

大箱、中箱、小箱 オオバコ、チュウバコ、コバコ

音楽のジャンル

メジャー箱、コア箱

値段設定やドレスコード

ラグジュアリー系、カジュアル系

男女の入場金額の値段の差やクラブの目的

チャラ箱

女性の入場料が無料、もしくは男性より安く設定されてるところが多い

ナンパを目的にしにくる人も多数

音箱

男女料金設定が同じのところが多い

ジャンルに特化した音楽を楽しむことが目的な人が多い

こちらのDJの方の記事に詳しく記載してあります!

私とは違ってDJ目線からの情報なのでこちらもとても参考になります

クラブ 入場料金は〜3000円くらい・料金の見方解説

クラブの入場料金はざっくり0円〜3000円くらい

ですが

  • 男女
  • 週末か平日か
  • 時間

によって大きく変わるので注意です

男性の場合はフリー(無料)で入れることはほぼないのでお金をちゃんと持っていきましょう
入場料とは別に追加でドリンクを飲むことも考えましょう

男性or女性

だいたいクラブのホームページではシステムというカテゴリーに書いてあることが多いです

チャラ箱の多くは

例)

  • 男性 1000円1D
  • 女性 入場無料、フリー

などと女性の方が安く設定されていることがほとんどです

音箱では男女同額のところが多い印象ですね

1D、フリー って何??

1D・・・ワンドリンクのこと 入場時にドリンクチケットを1枚渡されて1杯分のドリンクと引き換え可能

(2Dだったら2枚で2杯分引き換えれる、種類によっては2枚で1杯分のドリンクもある)

フリー・・・入場無料のこと 入場時のお金はかからないがドリンク代は別

例) ORCA NAGOYAの料金設定
1000円1D→入場時に1000円払って1枚ドリンクチケットがもらえる
フリー →入場時無料、ドリンクはついていないため飲みたければ買うときにお金がかかる
0円で入場できる!飲まなくてもいい
入場無料(別途500円/1D)→入場料金は無料だが、500円でドリンクチケットを買わなければいけない
0円では入場できない!飲みたくなくても500円は払う必要がある

週末or平日

これも大体どのクラブでも同じです

平日・・・安い/もらえるドリンクチケットが週末より多い

週末・・・高い/もらえるドリンクチケットが平日より少ない

入場時の時間

クラブによっては時間の区切りがあるところとないところもありますが

時間で料金が違う場合は、

入場時間が遅くなるほど値段設定が高い というのは間違いないです

時間の区切りは営業時間によっても変わってくるのでそれぞれのクラブのシステムをよく見る必要があります

例) ORCA NAGOYAの料金設定 (メンズ)
20:00-22:00 1000円(1D)
→20時から22時の間に入場の場合 1000円(1D)
22:00-2:30 3000円(3D)
→22時を過ぎた時間の入場の場合 3000円(3D)

クラブ初心者が知りたい!みんなの目的は?それぞれ楽しむ事!

システム的なものはわかったけどみんな何しにくるの?

共通目的は 自分が楽しみにくること

  • みんなとご飯食べた流れで、まだ解散したくないしなんか踊りたい
  • 嫌な事があって忘れるために踊りたい
  • 推しDJのプレイがみたい
  • 好きなジャンルのパーティーがある
  • 踊るのは好きじゃないけど雰囲気は好き
  • お酒は苦手だけどとにかく踊りたい
  • 音楽とお酒が好きだから
  • 新たな出会いが欲しい
  • 人と話すのは苦手だけどただ音楽が聴きたい
  • 音楽とかあんまりわかんないけど人と話すのが好き

たくさんクラブに通って学んだことは

みんなそれぞれの目的でそれぞれ楽しんでいる

という当たり前のことでした

世間もそうですが、自分が思ってるほどみんな他人のことをあまり気にしていません笑

なので自分の好きに楽しめばいいんです!!

楽しんだもんがち

クラブ初心者が不安な事 クラブ≠怖い

行ったこと無いから不安・新しいところに行く事が怖い

自分が楽しめばいいって言うけど、、なんか怖いんだよね

クラブでの段取りがわからないから、緊張するし不安

大丈夫!情報も少ないし、自分が行ったことない異国の地だから怖いだけでみんな最初はそうだった!はず笑

私が実際そうでした

行ってみたいけど、どうしたらいいのかわからないから不安→怖い→行けない

そんな方はこちらの記事で流れを確認!

トラブルとかあったら怖い

いや、そうじゃなくて怖い人とかいたらどうしよう。。

トラブルに巻き込まれたりしないかな

もし変な人がいたらすぐにクラブ側の人に言えば対処してくれるから大丈夫
大体マッチョなセキュリティの方々がいるから安心

お客でメンズ同士の喧嘩も度々行われたり、たまーに危ないっぽい人もいたりしますが

大体セキュリティの方々にかかれば対処してくれます

この方達のおかげでクラブは成り立っていると行っても過言ではありません

初めてのクラブ 1人でも行ってももちろん大丈夫!

なんか行ってみたくなってきたけど、、
そんな友達いなくて一人で行っても大丈夫なのかな

変な目で見られたりしないかなあ?

もちろん1人でもok!一緒に行ってもクラブ内ではぐれたりもするから結局気にならない

1人でも全然いいし、あの人1人で来てる〜とか思う人いないと思います

  • 誰が何人と来てようと見てない
  • クラブで待ち合わせするパターンもある
  • 友達と一緒に来てもはぐれたりどっか行っちゃうこともある(理由は様々ありますが)
  • 偶然友達と会うパターンや友達になるパターンもある

以上のことから1人でも本当に問題ないです!

でも初めてで1人はやっぱり少し不安になっちゃいますよね

そんな方はツイッターで探して見るといいかも

ハッシュタグの検索で結構見つかったり

クラブ友達募集専用のアカウントも結構あるのでチェックしてみるのもいいかもしれません

クラブ 代表的な音楽ジャンルは5つ

クラブの種類もたくさんありますが、音楽のジャンルもいろいろです

こちらのDJの方の記事にとてもわかりやすく書いてあったのでご覧ください

代表的なジャンルとして

  • EDM
  • HOUSE
  • HIP HOP
  • R&B
  • Afrobeats

他にもK-POPやテクノやサイケなど本当にとってもたくさんあります!

もちろんDJの方によっても違うし、クラブでも違いますし

フロアごとでも違うジャンルが流れています

日によってそのジャンルのイベントも開催されていたりするので

たくさん聞いてご自身が好きなジャンルを見つけてみてください

初めてクラブに行く人のための基本 まとめ

今回は一番最初の記事ということで基本のキから丁寧に説明しました

自分が初心者の立場だった時に教えて欲しかった〜ということを

これからも丁寧に初心者目線で伝えていきます!

怖がらなくてOKです!楽しんでいきましょう

ここまでわかったよーっていう方はこちらの記事を読んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました

何かあればやコメントお待ちしてます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる